【地域ガイド】飯田橋駅周辺の観光スポットをご紹介!グルメ情報も♪

JR中央・総武線に加え、地下鉄4路線が通る飯田橋エリアは、ビジネスマンや学生で賑わう街です。
近年、再開発によるあらたな街づくりが進められていますが、駅の北西側に位置している神楽坂界隈には情緒あふれる街並みが形成されていて、生活の利便性と古き良き伝統とを兼ねそなえたエリアとして注目を集めています。まわりには後楽園や武道館などの観光地もあり、新宿や渋谷、池袋などの主要都市まで10分~17分ほどあれば移動できる魅力的な町です。
そこで今回は、魅力のつまった飯田橋駅周辺の観光スポットやグルメ情報、飯田橋の地域情報などをご紹介しています。バライティー豊かなジャンルの情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

はじめに

まずはじめに、飯田橋駅周辺の地域をご紹介します。
駅前は飯田橋駅に直結している大型ショッピングビル「飯田橋ラムラ」があり、洋服や食品、雑貨などの買い物に困ることはなく、チェーン展開しているスーパーなども数店舗あります。
新しく高層のタワーマンション建設の話などもある地域で、土地や家賃の値段もゆるやかに上昇している一方、古き良き日本が残っている一面もあります。有名な寺社や緑豊かな公園、川沿いに立ち並ぶ桜並木など、自然と歴史を感じられる観光地もある地域です。

住むなら家賃はどれくらい?

・ワンルーム 10万円~13万円ほど
・1LDK 22万円~25万円ほど
・2LDK 26万円~36万円ほど

決して安くはない家賃相場の地域で、駐車場料金も月/3万円ほどです。
2LDK以上の物件が少なく、駅前から徒歩15分圏内はワンルームタイプの部屋が多くあります。
23区のなかでも千代田区は常に上位で、飯田橋駅は「JR総武線・中央線」「東京メトロ東西線・南北線・有楽町線・都営大江戸線」など複数の電車が通っている利便性の高さ、それだけに駅も広く、千代田区・新宿区・文京区にまたがっている人気エリアです。学生さんや独身の会社員のかたが多く住んでいる地域で、駅周辺の空室状況も年々少なくなっています。

土地の値段は?

約400万円~700万円/坪

土地の値段も家賃相場にあわせて、年々ゆるやかに上昇しています。
東京都の5,000以上ある駅の中でも60位内に入る土地の値段で、駅から徒歩10分圏内の土地は約120㎡の大きさで、な、なんと2億5千万!!もはや、凡人には理解できない世界ですね。

飯田橋駅周辺を観光してみよう♪

歴史的ある寺社やグルメ通り、お散歩にもってこいな桜並木や映画館など、飯田橋駅から徒歩圏内で観光できるオススメスポットをご紹介していきます。
なかには、関連記事でお得なグルメ情報やマッサージ店なども掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください!

1.東京大神宮

引用元:東京大神宮HP

東京で恋愛成就にご利益があると話題になっている「東京大神宮」は、恋のパワースポットとして若い人を中心に人気を集めている有名な神社です。
明治13年、伊勢神宮の遥拝殿として建てられた「東京のお伊勢様」で、「結び」をつかさどる造化の三神(ぞうかのさんしん)をご祭神としています。神前結婚式の発祥の地ともいわれていて、縁結びに効果があるのも納得できます。
恋愛成就を祈願する人に人気な「縁結び鈴蘭守り」をはじめ種類豊富なお守りがあり、外国人観光客向けの「キティちゃん柄のお守り」などもあります。
夜になると蛍の姿を見ることもできる、きれいな水と神聖なご神木があるパワースポットです。

MAP

2.毘沙門天 善国寺

引用元:善國寺HP

「毘沙門天」をご本尊にしている「善国寺」は、JR飯田橋駅 西口より徒歩7分の場所にあり、1595年に徳川家康が創建され、1792年に神楽坂に移転した日蓮宗のお寺です。
四天王の一人である「毘沙門天」は、人気の神様を厳選した「十二天」にも選ばれていて、戦の守護神として武士の間から深い信仰を集めてきました。しかし、時代の変化により戦いの神様「毘沙門天」は、福を授ける神様7人とユニットを組み「七福神」としてデビューしました。それにより現代では、参拝することで福徳を授けてもらえると話題になっているパワースポットです。

嵐の二宮和也さん主演のドラマ「拝啓、父上様」の放映から今もなお「嵐の聖地」としてファンが多く訪れるスポットです。「善国寺」で祈願すると嵐のコンサートチケットが当選すると噂になっていて、祈願絵馬を描きに訪れるファンが後を絶ちません。その数は年々増え続けているそうですので、嵐ファンはぜひ参拝してみてください!

MAP

3.「コボちゃん」のブロンズ像

引用元:TOKYU STAY 水道橋

4コマ漫画「コボちゃん」のブロンズ像が、神楽坂6丁目の早稲田通り沿いにあります。
漫画家・植田まさしさんが描く、刈り上げ頭がトレードマークの少年「コボちゃん」を主人公とする4コマ漫画で、幅広い世代に愛され30年以上にわたり連載された
キャラクターです。
じつは、作者の植田さんが神楽坂地域に35年以上居住していて、「コボちゃん」も連載初回の原稿が神楽坂で書き上げられた「神楽坂生まれ」なのです。これらの縁から、東京メトロ・神楽坂駅出口に設置された商店街の案内板にコボちゃん一家が登場するなど、これまでも「地元」商店街のキャラクターとして活躍していて、ついにブロンズ像が設置されました。

MAP

4.靖国神社

引用元:靖国神社HP

明治維新に関連する戦いや第2次世界大戦など、多くの戦争によって命を落とした人々の御霊を祀っている神社で、たびたび総理大臣が参拝しに訪れ、ニュースなどに取り上げられるのを見たと思います。
「靖國神社」は近代国家建設のために一命を捧げた、これらの人々の名を後世に伝え、その御霊を慰めるためにと明治天皇が創建しました。明治天皇が命名された「靖國」という社号は、「国を靖(安)んずる」という意味で、靖國神社には「祖国を平安にする」「平和な国家を建設する」という願いが込められています。

夏に行われる「みたままつり」は、東京を代表する祭りでもあり毎年30万人もの人が訪れるスポットとしても有名な地ですので、ぜひ立ち寄ってみてください。

MAP

5.牛込見附跡

引用元:てくてく街歩き

飯田橋駅西口からすぐのところにある「牛込見附跡」は寛永16年(1639年)に建造され江戸城の内郭外郭の城門で、別名「楓の御門」とも呼ばれていたそうです。 2つの門を直角に配置したいわゆる枡形門でしたが、明治35年(1902年)に撤去されました。
現在は、わずかに石垣の一部が道路の両側に対の形で残されていて、時折テレビなどで紹介される希少な江戸城跡の観光スポットです。

MAP

6.飯田橋駅から外濠公園までの桜道

引用元:千代田区観光協会HP

牛込見附跡の目の前から市ヶ谷駅、四ツ谷駅までJR中央線沿いに広がる「外濠公園」は、桜の名所として有名な観光スポットです。春には多くの人々で賑わい、夏の新緑や秋の紅葉も美しく、四季を肌で感じながら川沿いのベンチでお弁当などを食べている人も多いです。
桜が見ごろのをむかえる時期に、川沿いの桜を全てライトアップする夜桜も人気スポットで、息をのむ美しい景色が広がります。

MAP

関連ピックアップ記事

お弁当を忘れてしまっても大丈夫!川や景色を楽しみながら美味しい物を食べる、穏やかな時間を過ごしませんか?
飯田橋でテイクアウトできる飲食店をまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい♪

【キャッシュバック】飯田橋のおいしいおすすめテイクアウト店3選

7.ギンレイホール

引用元:乗換案内のジョルダン

ロードショーでの公開が終わった映画の中からセレクトした2本を上映している映画館です。
1度の入場で2本の映画を楽しめ、上映する映画も日本やアメリカ、アジアやヨーロッパなど幅広いジャンルから珠玉の作品を厳選しています。国境なきラインアップで、映画ファンの人もそうでない人も満足できる下町のマイ・シアターです。

MAP

飯田橋のグルメを楽しもう♪

近代化が進むなか昔ながらの街並みを残している飯田橋駅周辺では、老若男女に対応した多くの飲食店がひしめき合っています。
老舗の料理店や流行の料理などさまざまで、行列のできる名店なども多数あります。
飲食店が多く並ぶ場所から注目のお店までご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください♪

1.神楽坂通り

引用元:新宿観光振興協会HP

歴史と風情を感じられる「神楽坂」は、東京きってのグルメエリアとして人気のスポットです。
JR飯田橋駅 西口を出てすぐの交差点「神楽坂下」から始まる神楽坂通りがメイン通りで、東西線の神楽坂駅へ向かうゆるやかな坂道に多くの飲食店が建ち並んでいます。カジュアルな店やチェーン店が多いので、観光やお土産、食事などを楽しめます。
近くにある「神楽小路」は、洋食屋やラーメン屋、蕎麦屋や飲み屋などの飲食店が所狭しと密集している通りで、下町の日本を雰囲気で感じられます。その他にも「かくれんぼ横丁」という、大人の隠れ家のようなお店が多く立ち並ぶ通りもあります。少し贅沢な料理を扱うお洒落なお店がひっそりと営業している、石畳でモダンな雰囲気の通りです。
どれも有名なグルメ店などがひしめく観光地で、飯田橋の人気グルメスポットとして欠かせない存在ですので、ぜひお立ち寄りください!

MAP

2.とんかつ 本家「あげづき」

農林大臣賞受賞・日本一のブランド豚と紹介された「南の島豚」使用した「究極のとんかつ」を提供している「あげづき」です。神楽坂の通りにあり、いつも行列ができている人気店として有名で、さまざまなグルメ店を特集しているミシュランにも掲載されたこともあります。噂の実力店の味をぜひ試してみてください。

MAP

3.ミシュラン 三つ星店「虎白」

名店がひしめく神楽坂にありながら、唯一無二の存在感を放つ「虎白」は、2016年度から2年連続でミシュラン三つ星を獲得した名店です。伝統的な和の技法に、トリュフやキャビアなどの和食としては珍しい素材を組み合わせた独創的な一皿を提案しています。

MAP

関連ピックアップ記事

時間などの問題で行列に並べない人、他のお店も気になる人にオススメな記事です!
コース料理の予約や飲み放題などもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

【おしゃれ・グルメ】飯田橋駅近くで美味しいと話題の店!おすすめ4選

 

【安くておすすめ】飯田橋駅近くで美味しいと話題の居酒屋4選

まとめ

飯田橋の観光やグルメで気になる所はありましたか?
日本の歴史に触れられる町であり、グルメやエンターテイメントも楽しめる魅力的な町「飯田橋」。
最近では商業ビルや高層のタワーマンションもできてきましたので、観光のみならず暮らしの面でも人気な町に変化してきています。今後、この町がどう進化するのか楽しみですね♪

下には、飯田橋駅周辺でグルメやマッサージ店の情報が載っている関連記事をまとめています。
お得な情報もたくさんありますので、ぜひ参考にしてみてください♪

飯田橋駅の周辺記事

【足つぼ・フットマッサージ】飯田橋駅周辺でおすすめの人気店4選

【肩こり・腰痛】飯田橋駅周辺の口コミでおすすめなマッサージ店7選

【ヘッドマッサージ】頭のコリを解消!飯田橋周辺でおすすめのお店4選

 

ジジ

東京都出身のマチしる編集者「ジジ」です。お得な情報を沢山見つけ、どんどん発信したいと思います♪どうぞ宜しくお願い致します☆

関連記事