【完全ガイド】自由が丘駅周辺のコインロッカーをご紹介!大型ロッカーあり

自由が丘駅は東急東横線・大井町線の各停電車から特急や通勤特急・急行までが入線する、どこへ行くにもアクセスのいい大変便利な駅です。
駅周辺にもおしゃれなショッピング施設やグルメスポットが充実しているので、東京周辺の買物客だけでなく、遠方からの観光客も多く集める人気の街です。

今回は、そんな通勤・通学やおでかけ、観光などで常時賑わう自由が丘駅周辺にあるコインロッカーをご紹介します。ロッカーの料金・数・サイズも書いてあるので、出張や旅行など大荷物が予想される際にご活用ください!
重い荷物はコインロッカーに預けて身軽に素敵な一日を過ごしましょう!

※各掲載情報は2019年9月時点のものです。

自由が丘駅

引用元:東急線HPより

自由が丘駅は東急東横線と東急大井町線が乗り入れており、2線合わせた1日の平均乗降客数は15万人を越えるほどで、毎日多くの方に利用される駅です。
駅構内設置のコインロッカーの数はあまり多くないので、
お早めのご利用をおすすめします。

南口改札外①

自由が丘駅南口改札を出て右側、「自由が丘スイーツStation」の隣にコインロッカーのスペースがあります。こちらはパスモ対応のロッカーになります

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「高さ 325mm/幅 342mm/奥 663mm」×15
  • 大500円「高さ 561mm/幅 342mm/奥 663mm」×1個

南口改札外②

南口改札外①と同じスペースに現金のみ対応のコインロッカーも設置されています。ゴルフバックが入るサイズの特大サイズのロッカーもありますよ!

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「高さ 320mm/幅 345mm/奥 575mm」×10
  • 大500円「高さ 550mm/幅 345mm/奥 575mm」×1個
  • 特大700円「高さ 1132mm/幅 345mm/奥 575mm」×1個

北口改札外

自由が丘駅北口改札を出て左手すぐの場所にコインロッカーが設置されています。
正面口から出た場合は、改札出て右側に回り込んだところになります。

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「高さ 320mm/幅 345mm/奥 575mm」×15
  • 大500円「高さ 640mm/幅 345mm/奥 575mm」×2

自由が丘駅周辺のコインロッカー

駅構内のコインロッカーは非常に人気で、土日だとお昼ごろにはすぐに埋まってしまう場合があります。そんなときには、駅周辺のコインロッカーもチェックしてみてください!

「マクドナルド 自由が丘店」近く

自由が丘駅正面口から徒歩1分の「マクドナルド 自由が丘店」の入っている石坂ビルの角にコインロッカーが設置されています。ATMの隣です。
200円から利用できるので小さな荷物でも気軽にを預けられますよ!

コインロッカーのサイズと料金

  • 小200円「高さ 320mm/ 345mm/奥 575mm」×30
  • 中300円「高さ 550mm/幅 345mm/奥 575mm」×3個

アクセス

東急奥沢駅日吉方面改札付近

自由が丘駅から徒歩8分・電車で約10分の東急奥沢駅にもコインロッカーが設置されています。
自由が丘駅から少し距離があるところとロッカー数も少ないので、自由が丘駅構内・周辺のコインロッカーがすべて埋まってしまっていた場合の最終手段として考えてみてください。

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「高さ 320mm/幅 345mm/奥 575mm」×5個
  • 大500円「高さ 550mm/幅 345mm/奥 575mm」×3個

まとめ

今回は、自由が丘駅周辺にあるコインロッカーの場所・サイズ・料金表をご紹介しました。
自由が丘駅構内のコインロッカーは比較的数が少ないので、もし全て埋まってしまっていた場合は駅周辺のコインロッカーも確認してみてください!
スーツケース、ゴルフバックが入るサイズの大型ロッカーや安く利用できるロッカーもあるので、シーンにあわせてご利用くださいね。

編集部

関連記事