行政情報

2017.12.25

世田谷区で転入届を出す方法と必要なものまとめ【提出期間に注意!】

お洒落で個性的なショップやカフェなどが多く点在する街、世田谷区。もう一つの顔として「セレブな住宅街」というイメージもあります。自分もこんな街に住みたい!、と憧れる方も多いのではないでしょうか。

そんな念願叶って、今日から自分も世田谷区民……となる前に「転入届」の手続きというものが必要になってきます。そしてそれが完了して、ようやく晴れて世田谷区民になれるのです。

しかし、そもそも「転入届」とは一体何なのでしょうか。

そんな疑問や、手続きというと面倒で難しそう、というイメージをお持ちの方にもわかりやすく説明しております。                                       

1.転入届とは何か

まずは転入届とは?というところから始めましょう。

「転入届」とは簡単にいうと、以前に住んでいた市区町村から新たに引っ越した市区町村に「住民票」を移す手続きをいいます。

「でも転入届なんて出さなくても大丈夫では?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、それではあなたが世田谷区に住んでいる事を公的に証明できません。届け出ないことのデメリットとして、以下が挙げられます。

  • 区役所から発行している書類(税金や選挙の投票所入場券等)が届きません。
  • 世田谷区の区営施設など、区民料金で安く利用できる、もしくは区民でないと利用できない施設があります。
  • 転入届の手続きは国民の義務であるため、50,000円以下の過料を支払わなくてはいけない可能性があります。
  • 運転免許証の住所変更ができません。
  • パスポート取得の際に、住民票がある市区町村へ出向かなくてはなりません。

例を挙げればきりがありませんが、やはり運転免許証とパスポートは身分証明書としても使いますので、早く転入届の手続きを行うことをおすすめします。手数料は無料です。

ただし次の場合は、転入届の手続きは不要です。

  • 主な生活の拠点が移動しないとき
  • 引越し先での生活が1年未満のとき

2.転入届の提出期間

では転入届の提出には期限があるのか、ということですが、それは引っ越してきた日、すなわち世田谷区に住み始めた日から14日以内と定められています。

区外から世田谷区に引っ越してきた場合、実際には引越し前に「転出届」という手続きがあり、これは14日前に提出しなくてはなりません。ですので「転出届」と「転入届」はワンセットとお考えください。

3.受付窓口と受付時間

受付窓口と受付時間は下記のとおりになります。

受付窓口 所在地 電話番号 受付日時
世田谷総合支所 世田谷4-22-33世田谷区役所第3庁舎1階 03-5432-2814 月~金曜日8時半~17時
土曜日 9時~17時
※第3土曜、日曜祭日、12/29~1/3閉館
北沢総合支所 北沢2-8-18北沢タウンホール地下1階 03-5478-8039 月~金曜日8時半~17時
土曜日 9時~17時
※第3土曜、日曜祭日、12/29~1/3閉館
玉川総合支所 等々力2-28-5玉川総合支所 等々力庁舎(仮)
※平成32年5月から等々力3-4-1の予定
03-3702-1137 月~金曜日8時半~17時
※土日祭日、12/29~1/3閉館
砧総合支所 成城6-2-1砧総合支所1階 03-3482-3861 月~金曜日8時半~17時
土曜日 9時~17時
※第3土曜、日曜祭日、12/29~1/3閉館
烏山総合支所 南烏山6-22-14烏山総合支所1階 03-3326-8290 月~金曜日8時半~17時
土曜日 9時~17時
※第3土曜、日曜祭日、12/29~1/3閉館
太子堂出張所 太子堂2-17-1 03-3413-1247 月~金曜日8時半~17時
土曜日 9時~17時
※第3土曜、日曜祭日、12/29~1/3閉館
経堂出張所 宮坂1-44-29 03-3420-7143 月~金曜日8時半~17時
※土日祭日、12/29~1/3閉館
用賀出張所 用賀2-29-22 03-3700-3657 月~金曜日8時半~17時
※土日祭日、12/29~1/3閉館
用賀出張所二子玉川分室 玉川2-21-1二子玉川ライズS.C.
タウンフロント1階
03-3707-4946 月~金曜日8時半~17時
※土日祭日、12/29~1/3閉館
烏山出張所 南烏山6-2-19烏山区民センター1階 03-3300-5361 月~金曜日8時半~17時
※土日祭日、12/29~1/3閉館

4.転入届を提出する、またはできる人

これは本人、世帯主または同一世帯人(同居している方)が転入届を提出することができます。それ以外の方も可能ではありますが、委任状が必要です。

下記よりダウンロードしてご使用ください。

5.転入届の提出の際に必要な持ち物

下記のとおりになります。

  1. 転出証明書(前住所の役所で発行される書類)
  2. 本人確認書類(写真入り証明書、ない場合は健康保険証等をお持ちいただき窓口にてご相談してみてください。)
  3. マイナンバーカード(個人番号)もしくは通知カードのいずれか(ご家族全員分)
  4. 住民基本台帳カード(持っている方のみ)
  5. 国民健康保険に加入のご家族で、世帯主が変更となる場合はそのご家族全員の国民健康保険証
  6. 国・私立の小中学校に通っておられるお子様がいらっしゃる場合には在学中であることが証明できるもの(在学証明書等)

以上、区役所に行く際に忘れ物がないか、二度手間にならぬよう、今一度チェックしてみましょう。

6.その他注意事項

マイナンバー制度導入に伴い、土曜日の窓口の取り扱いについて一定の条件にあたる一部の方が、下記のような対応となる場合がありますのでご注意下さい。

  • 転入届提出の際に、住民票システム入力ができないことがあります。
  • 新たな住民票の写しなど、証明書が交付できないことがあります。

7.世田谷区役所内食堂『レストランけやき』でランチでもいかが?

生活するうえで区役所を訪れるということは、そう頻繁にあることではありません。この機会にぜひ区役所内にあるレストランに立ち寄ってみませんか。

なかなかお味の評判も良く、自分好みの本格的な一品に出会える可能性大です。そして目の前で滝を鑑賞できるテラス席もあります。

メニューはハンバーグやオムライスなどの洋食を中心に、ラーメン類、ドリンク類、そして日替わりランチ等、目移りするほど充実しています。

誰かを誘ってお食事に行くのもいいかもしれませんね。

『レストランけやき』
場所 世田谷区役所第一庁舎隣接 世田谷区民会館 地下
TEL 03-5432-1111
営業 月~金曜日 9:30~17:30
※ラストオーダー17:00
定休日 土曜日と日曜日のいずれか
※月によって変動するので上記連絡先にお問い合わせをお願いします。

8.おわりに

やはり早めに転入届の手続きをするに越したことはありません。引っ越しで忙しい最中、とても大変な時ではありますが、先ほどご紹介した「レストランけやき」のお食事のついでのつもりで手続きしてみませんか?